女性手をつなぐ

​会社紹介

CARETECH plus

超高齢社会にある日本において、

“健康寿命の延伸” は実現すべき重要な課題の1つです。

この“健康寿命” は従来より着目される健康指標であるため、

すでに多くの研究者、技術者が課題解決に向け取り組んできました。

 

その取り組みを通して、“優れたアイデア” 、“優れた技術” が世の中には存在していると考えています。

しかしながら、研究者/技術者の頭の中に留まったままのアイデア、研究室/企業内に留まったままの技術など

未活用のアイデア、技術が多いのではないかと感じています。

それらが社会に循環すれば“健康寿命の延伸”という課題は解決できると考えています。

CARETECH plus では、

優れたアイデア・技術の社会実装に向けた活動をサポートし、

 「 SDGs3:すべての人に健康と福祉を 」に貢献していきます。

 

スタッフ紹介

日本体力医学会認定

健康科学アドバイザー

山口 秀明

ヒトを支援する技術の開発に長く携わってきました。

開発では、大学研究者との基礎研究、先行開発、外部機関との実証実験、

製品化を見据えた量産部門との協業、新テーマの立ち上げなど、

さまざまなフェーズでの活動を経験し、各フェーズで活躍する研究者、技術者、経営者など

多くの方と連携させて頂きました。

これら連携を通して学んだことは、

各フェーズごとにある価値観(目指す姿、こだわり、制約 など)の理解と共有が

連携の成功には不可欠だということです。

CARETECH plusを通して、さまざまな方の活動をサポートさせて頂くにあたり、

​それぞれがもつ価値観をしっかりと理解、共有し、より良い活動にしていきたい

考えています。

詳細についてはお気軽にお問い合わせください